« 落ちていく・・・ | トップページ | 今度のネックは・・・ »

2006年11月23日 (木)

やっぱり生きたいんだねぇ

落ち着かなくなって・・・・

 

家を飛び出した・・・・

 

理由など覚えていない。

 

家の前には豊平川が流れてる。

 

 

雪降る中

カーディガン一枚羽織って

スニーカーで駆け出した・・・

 

『イナクナリタイ』

 

 

 

土手を転がりながら川を目指した・・・

 

柵(さく)をまたぐ・・・川は目の前だ・・・

 

 

『ココナライケル』

立ち止まる自分・・・

足が動かなくなる・・・・

恐怖心だけが湧き上がる・・・

 

 

 

 

足あとが残る冬。

 

母が走って迎えに来た。

『散歩するには寒いでしょう・・・』

抱きしめてくれた

 

 

 

昨日の夜の出来事だった・・・

 

やっぱり

『生きていたい』

みたいです・・・

|

« 落ちていく・・・ | トップページ | 今度のネックは・・・ »

コメント

こんばんは。
顔も知らない遠く離れた憂でさえ、「生きたい」って思う澄空さんの姿をうれしく思うよ。
澄空さんの近くにいる人はもっとそう思うでしょうね。
生きて。生きててほしい。どんな生き方でも構わないから。ただ生きてさえいてくれるだけでいい。苦しいのも分かった上であえて言わせてね。
澄空さんの事大好きな憂より

投稿: 宇都宮憂 | 2006年11月23日 (木) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落ちていく・・・ | トップページ | 今度のネックは・・・ »