« やっぱり生きたいんだねぇ | トップページ | 診察を早めた・・・ »

2006年11月28日 (火)

今度のネックは・・・

今日は診察日。

ずっと調子の悪い澄空。

 

その原因は・・・

 

 

祖母・・・

 

 

74歳になる祖母には

澄空の病気への理解がない。

 

それで調子を崩してた。

 

『祖母と距離を置くこと。

実家での滞在は

休養にはならないので

好ましくないと思います。』

 

これが今日先生に言われた言葉。

 

身内なのに・・・

 

澄空の調子はいつ回復するのやら・・・

|

« やっぱり生きたいんだねぇ | トップページ | 診察を早めた・・・ »

コメント

 うん・・・。身内なのに、離れた方がいい。
       身内なのに、分かってもらえない。
辛いですね。遠くにいる大勢の人に分かってもらうより、そばにいる少数の人にこそ、分かってもらいたい、それが何よりの支えになる、憂は職場でそれがかなわず悲しい思いをしました。 何で?って毎日ちょっとづつ嫌な気持ちが積もってくんですよね。
 お医者さんの言うようにちょっと距離を置くのも一つの手立てになるかも。
 澄空さんが、少しでも楽になるように、願ってます。

投稿: 宇都宮憂 | 2006年11月30日 (木) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり生きたいんだねぇ | トップページ | 診察を早めた・・・ »